会社案内

森づくり事業

森づくりへの想い

私たちは森の恵みに感謝し、森林の重要性を広めていきます。

森づくりの取り組み

物流事業を生業とするフジトランスグループは、船舶を運航することにより多量の温室効果ガスを排出しています。
それを僅かでも吸収し環境保全に努めるため、2011年3月に自ら森林を保有し、森づくり事業に取り組んでいます。
海に注ぐ川を豊かにすることが、私たちのフィールドである海を育むことに繋がる、というのが私たちの考えです。

フジトランスグループ フジップの森 共和町

所在地北海道岩内郡共和町
公簿面積1,774,860㎡(ナゴヤドーム 約36個分)
状況山林(現況:自然林)

ページの先頭へ戻る