業務案内

包む

貨物をいかに安全にお届けするか。
これは物流企業にとって、必要不可欠な問題です。

種類に応じたパッキングを行うことは、輸送中のダメージを阻止する上で大変重要です。
梱包することで貨物の移動を容易にし、積替え作業時間などの短縮を図れます。

自動車輸出部品においては、専用の梱包ラインを設けることにより、お客様から高い評価を得ています。ダメージを出さないための事前措置を「包む」という作業で行う、それが私たちのサービスです。


ページの先頭へ戻る